【戦艦「武蔵」】海底の映像から最後の様子など明らかに[H28/12/4]

1:2016/12/04(日)07:10:02 ID:
◆戦艦「武蔵」 海底の映像から最後の様子など明らかに
[NHK NEWS WEB 12月4日 7時02分]


去年、フィリピン沖の海底で発見され世界の注目を集めた、旧日本海軍の戦艦
「武蔵」の海底での様子を撮影した100時間に及ぶ未公開映像を、NHKは
独占入手しました。映像の解析の結果、これまで謎に包まれていた武蔵の詳細と、
その最後の様子が明らかになってきました。

「武蔵」は、旧日本海軍が極秘に開発した、当時世界最大級の戦艦で、
太平洋戦争末期の昭和19年10月、フィリピンのレイテ湾に向かう途中、
アメリカ軍によって撃沈されました。

その所在は長くわからないままになっていましたが、去年3月、アメリカの
資産家が率いる調査チームが海底に沈む武蔵を発見し、海中映像の一部を公開して
世界の注目を集めました。

NHKが調査チームから独占入手した100時間に及ぶ未公開の映像には、
世界最大の主砲「46センチ砲」の一部や、対空防衛用に備えられた3連装の
機銃、それにヒノキが貼られた甲板や10階建ての建物に相当する
高さ30メートルにも及ぶ艦橋などが記録されています。

また映像には、ちぎれた状態の艦首や、裏返しになった艦尾の部分も
映されていて、船体がばらばらになり、およそ1キロ四方の範囲に
散らばっている様子が見てとれます。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161204/k10010794411000.html
2:2016/12/04(日)07:15:55 ID:
これもエセヒューマニズムを背景に映像化され日本をdisって9条をなんちゃらする道具にするんやろね、腐れNHK わ。
3:2016/12/04(日)07:33:06 ID:
大和と武蔵には、ガダルカナルのヘンダーソン飛行場を艦砲射撃してほしかった。

4:2016/12/04(日)07:41:37 ID:
3D解析で被弾箇所の特定は興味あるな
5:2016/12/04(日)07:44:24 ID:
武蔵が回避行動を取らなかったのは、艦長が不沈艦と信じていたからという。
回避行動をとれば、砲撃する時、照準が定まらない。
6:2016/12/04(日)07:56:08 ID:
あれだけの猛攻を5時間以上耐え抜いた後しばらくして爆沈したんだから大したものだったがな。
今夜放送予定の番組の予告じゃやたら”弱点”を強調してたけど。
7:2016/12/04(日)08:00:54 ID:
【NHKスペシャル】
戦艦武蔵の最期 ~映像解析 知られざる“真実”~

本日21時。NHK総合テレビで。
https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161204

ここで実況やるかな。
8:2016/12/04(日)08:03:31 ID:
武蔵で反戦やっても通用しないばかりか、逆効果になる。
左翼は時代が変わってるのが、わかってない。
9:2016/12/04(日)08:09:10 ID:
大和と武蔵(右)
10:2016/12/04(日)08:15:34 ID:
武蔵さん、元気かな
11:2016/12/04(日)08:24:23 ID:
>>10
武蔵と言えば武蔵丸の悲劇(w
12:2016/12/04(日)08:27:48 ID:
>>5
鈍重すぎて何も出来なかったってだけでは?
13:2016/12/04(日)08:34:36 ID:
鈍重すぎって米軍がバンバン航空機飛ばして対艦爆撃かけてくるのに
飛行機から逃げ切れっていうのか?
14:2016/12/04(日)08:37:09 ID:
>>12
大和は回避行動をとった。
15:2016/12/04(日)08:42:21 ID:
当時の日本軍の軍備方針に多々非効率な点はあっただろうが、
米軍が圧倒的な国力でその上を行っただけの事であって、
素人が考えてダメな事をやっていたかのような幼稚な議論は卒業しておきたい。
16:2016/12/04(日)09:00:40 ID:
後から批判は誰でも出来る
インパール作戦で有名なあの牟田口だって戦功があったからこそ出世した

あの大戦で一番大きなミス犯したのは他ならぬアメリカな気がするわ
17:2016/12/04(日)09:03:29 ID:
>>16
アメリカでも第二次世界大戦で日本を敵に回したのは、間違いだったと言う人もいる様子。

最も当時のアメリカは、中国と仲の良い民主党政権だけどな。
18:2016/12/04(日)09:06:25 ID:
>>10
おめーは戦艦になれねーから
19:2016/12/04(日)09:10:08 ID:
>>16
悲惨なインパール作戦もインドから見れば、インドをイギリスの植民地から解放するために、日本が戦ってくれたことになる。
20:2016/12/04(日)09:26:00 ID:
いやいやいや、インパール作戦の歴史的意義は認めたとしても
牟田口中将の作戦は当初から多くの問題を点を指摘されたにもかかわらず強行されており
本来ありえない部隊レベルのでの抗命事件がうやむやにされる程には当時から評判は悪い
少なくとも作戦実施に必要な装備も兵站も整わず、敵への作戦露見も明白な状況で、実施を強行したのは軍事的には間違い
本人や現地インド人のロマンは満足したかもしれないが、こんな行動を許容したら軍としての体裁が成り立たない
21:2016/12/04(日)10:02:53 ID:
>>2
坊主が憎いから袈裟まで憎いんですね
22:2016/12/04(日)10:06:59 ID:
>>17
反共で上手いこと融和政策とってりゃ
冷戦になるほどソ連も強くならず
今頃中国の台頭に悩まんでも済んだかもしれんな
23:2016/12/04(日)10:47:50 ID:
>>20
それでもインド人は感謝してくれてる。
それが今日の日印友好に繋がってる。

日本とインドの間には、領土問題と歴史問題が存在しない。
24:2016/12/04(日)10:49:16 ID:
日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】
25:2016/12/04(日)10:52:24 ID:
まあ、感謝されるために戦争するものではないわな。
ある頃までは中国人は日本を叩いてくれた米帝に感謝していただろうし。
26:2016/12/04(日)10:57:03 ID:
>>25
それどころか、毛沢東は国民党を弱体化させた日本軍に感謝してる。
27:2016/12/04(日)12:44:54 ID:
>>9
単純に この造形美に感動する

2隻も持っていたんだなあ・・
28:2016/12/04(日)12:47:06 ID:
>>27
日本人の美学といえる。
空母もまた美しい。
29:2016/12/04(日)13:15:45 ID:
でもねえ、やっぱり作ったら温存してないで使わなきゃダメよ。
名前忘れたけど爆撃機を搭載できる巨大潜水艦だってあったのに
ろくに使わないまま終戦。作ったら使いましょ。
30:2016/12/04(日)13:16:36 ID:
細かく分析されると、困る人もいるのだろうな
31:2016/12/04(日)13:23:40 ID:
>>29
あれは山本五十六の戦略思想だと、ディスカバリーチャンネルの番組で分析してた。
32:2016/12/04(日)13:28:02 ID:
もう一回大和と武蔵作ったら諸外国は驚くかな。ガワだけ似せて
中身は最新式の装備で。日本の技術なら楽勝。作って作って。
33:2016/12/04(日)13:31:46 ID:
>>32
主砲を削る技術がロスト・テクノロジー。
34:2016/12/04(日)13:45:00 ID:
レーダーとミサイルが重要だから大型艦には現代も意味がある。
でもバカでかいレーダー積んだ戦闘艦でも5万トンも不要でしょ。
35:2016/12/04(日)13:54:32 ID:
>>14
どっちにしたって沈んだんだろうけど
味方の為にも、少しでも粘ったほうが良かったんじゃないの?
36:2016/12/04(日)13:59:02 ID:
>>35
武蔵は、凄いがっんばったよ。
37:2016/12/04(日)13:59:39 ID:
>>33
つ【レールガン】
38:2016/12/04(日)14:52:36 ID:
>>35
>>12によると鈍重すぎて出来ないそうですよ。
おや、あなた同じIDですね……
39:2016/12/04(日)15:25:32 ID:
>詳しくは今夜9時からNスペで。
https://twitter.com/nhk_kokusai/status/805295699315175424
40:2016/12/04(日)15:33:05 ID:
支那の大気汚染が世界中に広がったら 浮上してくるのかなあ

宇宙戦艦ムサシ
41:2016/12/04(日)15:42:40 ID:
大和級二番艦武蔵でいいんだよな
42:2016/12/04(日)16:38:14 ID:
>>38
だから?
>>13のコメからして的外れだし
お前日本語わからんタイプだろ?w
43:2016/12/04(日)16:39:34 ID:
>>10
武蔵は元気だが駆逐艦は戦艦にはなれない
元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480803002/

2016/12/04 16:59 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ