【中国】サファリパークでトラに襲われ女性死亡、連れ去られる瞬間[H28/7/26]

1:2016/07/26(火)00:05:14 ID:

動画:サファリパークでトラに襲われ女性死亡、連れ去られる瞬間 中国 

【7月25日 AFP】中国・北京(Beijing)にあるサファリパークで23日、
車内で口論になった2人の女性が車を降り、トラに襲われ1人死亡、
もう1人が負傷する事故が起きた。中国メディアが24日、報じた。

 中国の国営通信社・中国新聞社(China News Service)の電子版によると、
事故が起きたのは八達嶺野生動物世界(Badaling Wildlife World)。

 トラは車から降りた女性に襲い掛かり、それを見たもう1人の女性も
襲われた女性を助けようと、車から降りた。
だが、別のトラに襲われ女性は死亡し、トラは遺体を運び去ったという。

続き AFPBB リンク先動画あり 閲覧注意
http://www.afpbb.com/articles/-/3095161


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 51◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1469396401/61

2:2016/07/26(火)00:45:58 ID:
ほのぼの
死んだのは最初に襲われたほうなのか分かりづらい
3:2016/07/26(火)00:48:16 ID:
>車内で口論になった2人の女性が車を降り、

4:2016/07/26(火)00:51:59 ID:
中国.....
5:2016/07/26(火)00:59:44 ID:
6:2016/07/26(火)00:59:48 ID:
口論になったとしてなんで車降りるのそこで
7:2016/07/26(火)01:04:48 ID:
あっ、サファリパークか、サウスパークかと思った。
8:2016/07/26(火)01:11:02 ID:
グレートハンティングを思い出した
あれはやらせだったぽいけど
9:2016/07/26(火)01:21:42 ID:
降りるのもアホやが素手で追っかけて何になるんや?中国拳法か?
10:2016/07/26(火)02:14:18 ID:
囚われてしまったか
11:2016/07/26(火)02:16:45 ID:
色々中国人らしいな

短絡的というか見境いないというか

自然をまず理解してない
12:2016/07/26(火)02:52:28 ID:
「助けようとした」って、
猟銃もないのに、
虎相手にどうやって助けるつもりだったのだろうか?
13:2016/07/26(火)03:07:07 ID:
いつも犠牲になるのは
「原因を作った本人」より「それを助けようとした人」
14:2016/07/26(火)03:23:47 ID:
土人に一番近い環境でさえ馴染めない土人連中てかw
15:2016/07/26(火)03:26:13 ID:
中国という国自体がサファリパークのようなものだからなんだろう?
たとえば虎だって近所のおっさんみたいなものという意識。
16:2016/07/26(火)05:56:44 ID:
トラってライオンより一回りデカいんだよな
17:2016/07/26(火)06:01:05 ID:
家族が食われそうになってれば丸腰でも助けに行くだろ
18:2016/07/26(火)06:05:49 ID:
母子だった模様?
運転してた人は他にいるの?
19:2016/07/26(火)06:17:09 ID:
どこのサファリパークかと思ったら中国か
20:2016/07/26(火)07:01:23 ID:
>>1
「トラは遺体を運び去った」
ご遺体を、そのまま餌に
しちゃったんですか?遺族に引き渡さないで??
21:2016/07/26(火)07:03:57 ID:
腹減ってなきゃ人間なんぞわざわざ食わないもんじゃないのかね
22:2016/07/26(火)07:10:40 ID:
>>21
食っても安全って分かったら
狩りやすい獲物だからなぁ
23:2016/07/26(火)07:12:21 ID:
>>21
日本でだって職員が襲われたケースがある
24:2016/07/26(火)07:20:49 ID:
随分前だけど中国では母親が子どもに弱肉強食を教えるためにサファリパークで生餌を狩り食事をする風景を参観させる親子ツアーがあると本で見たことがある
そのツアーはサファリパークのバスでの話しだったが、その一部始終を見せるツアーがあったってのは無いのかね
25:2016/07/26(火)07:21:52 ID:
>>2
死んだのは、後から助けにいった方の女性らしい
26:2016/07/26(火)07:29:27 ID:
>>1
理解できん・・・
怒りで自分がどこにいるのか、どういう状況なのかとかすっ飛んじゃうのかなぁ
27:2016/07/26(火)07:31:39 ID:
運転席?から降りて車の前を回り、助手席側のドアの前で立ってる
そこを後ろからきた虎に食いつかれ連れ去られる

虎がいる場所で何故降りた?
虎と写真撮ってウェイボーとやらに上げるつもりだったのか?
何にしろ車降りてる時点で阿呆だけど
28:2016/07/26(火)07:43:11 ID:
>>20
トラがそんなことするわけ無いだろ
29:2016/07/26(火)08:07:01 ID:
トラに限らずネコ科の動物は背中を見せると襲ってくる。
これ豆ね。
30:2016/07/26(火)08:22:06 ID:
トラにトラわれてしまったのか
32:2016/07/26(火)09:46:00 ID:
ほんとにほんとにほんとにほんとにライヨンだー
33:2016/07/26(火)11:10:03 ID:
>>21
>>3の状況から言えることは、興奮して大声で口論し手足をばたつかせた光景が
虎にとっては断末魔の声をあげる七面鳥に見えたのかも試練

肉食獣の前で金切り声に似た声を出すということは=捕食スイッチON
そういうことらしいぞ
34:2016/07/26(火)11:11:41 ID:
危険を感じる能力があればとらない行動
自然に淘汰されるのは仕方ない
35:2016/07/26(火)11:12:37 ID:
助けに行くのは結構だけど、丸腰で行って何が出来ると思ったんだろう。
36:2016/07/26(火)11:17:20 ID:
ムツゴロウですら指持ってかれたからな
素人が勝てる相手じゃねえ
37:2016/07/26(火)16:30:07 ID:
>>36
ムツゴロウさんは普段はあんな愛想良くないと聞くが
自分の指食った虎をまた撫でにいく姿勢は素直にすげえと思った
38:2016/07/26(火)16:44:35 ID:
>>37
興味があるのが「その個体」ではなく「動物」だから
動物をゴリゴリ支配しようとするんだよな
特定の個体に愛情抱くワケじゃない
39:2016/07/26(火)17:01:39 ID:
中国では何かとすぐ死ぬし命軽いっていうから警戒心すごいのかなってイメージあったけど


ただのアホだなこりゃ
40:2016/07/26(火)17:04:11 ID:
タイのあの寺院が原因だと思う
虎だって社会的にいじめられたら怒るよ
41:2016/07/26(火)17:19:39 ID:
カッとしやすい女なんだろうな。こういう奴は食われた方がいい。
42:2016/07/26(火)17:22:31 ID:
>>41
ヒステリックなアホほんと迷惑だよな
結局食われたの女性を助けに行ったお母さんだったんだろ
43:2016/07/26(火)17:23:10 ID:
愚民政策のたまものだな
44:2016/07/26(火)17:23:51 ID:
ファビョって死亡とかバカの見本みたいだな
45:2016/07/26(火)17:25:07 ID:
> 車内で口論になった2人の女性が車を降り、
ただの低民度爆発ですね。
46:2016/07/26(火)17:27:14 ID:
>>44
独身だったらダーウィン賞にエントリーできたのに…

ダーウィン賞の殿堂入り
47:2016/07/26(火)17:34:58 ID:
>>33
まあ、不用意に大声を上げて注意を引くのはないよな
トラから見て背中を向けて大声を出していたようだから、
トラが狩りで背後から襲い掛かれる条件を満たしてしまった点もまずかったんだろう
動画を見てつくづく思うのは、襲い掛かる細かい動作がネコにそっくりだから、
狩りの仕方も似るよなあと思う

48:2016/07/26(火)17:38:32 ID:
彼女の音声を詳細に分析してみよう
虎のいやがる(好む)音声なのかもしれない
きっと各種の特許品につながる
49:2016/07/26(火)17:51:56 ID:
孔子「苛政は虎よりも酷し…。」
50:2016/07/26(火)17:58:45 ID:
40年ほど前の映画「グレートハンティング」
アフリカのサファリパークで至近距離から雄ライオンを撮ろうとジープから降りた白人男性
家族の目の前でアッという間にライオンに喰われた。柔らかい腹からね

週刊誌にも喰われる瞬間のコマ送り写真が載った
今だったらお蔵入りだろう
野性動物を舐めてはダメ!
元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1469459114/

2016/07/26 18:21 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ